「お薦めJAZZのCD!」のメニューへ

Web Site「ジャズピアノ弾こうよ!」のHomeはこちら

 

ビデオ・映画など


「真夏の夜のジャズ」

まずは、これを見なきゃ始まらないでしょ。
詳しい解説を見つけたので、こちらをどうぞ。
真夏の夜のジャズ


<下記は友人からのお薦めです。 文章もそのまま転載>

映画「恋のゆくえ〜ファビュラス・ベイカー・ボーイズ」
1989年 米
監督・脚本・スティーブ・クローヴス
製作総指揮・シドニー・ポラック
音楽・・・・デイブ・グルーシン
キャスト・・ジェフ・ブリッジス/ミシェル・ファイファー/ボー・ブリッジス

この映画の中のミシェル・ファイファーは本当に素敵です。
ピアノの上に寝転んで「メイキン・ウーピー」を歌うところなんかもう最高!
ちなみに、本当に本人が歌っているのだそうです。
デイヴ・グルーシンの音楽もイイですよ〜。

ジャズをやりたいのに、ラウンジで「フィーリング」なんか弾かされている
(これが、“カクテルピアノ”とか“ラウンジピアノ”ですね)
ピアニストの悲しみや焦りが出て来るシーンがあります。


「お薦めJAZZのCD!」のメニューへ

Web Site「ジャズピアノ弾こうよ!」のHomeはこちら

 
*********************************************************************